ダイエット

6キロ痩せたい!カロリー計算法

投稿日:2017年4月30日 更新日:

ダイエットを考えてる人にとって6キロ痩せるということは、困難な道のように感じれらるかもしれません。

現に3キロほどのダイエットであればインターネットで検索すればサクサクヒットしますが、5キロ以上となると中身もハードになるのが現状です。

そんな痩せたい衝動と苦しさにもがいている方はカロリー計算をせずに、闇雲に運動やダイエット方法をやっているのでは?

今回は痩せたいけど痩せられない、そんな人にオススメするカロリー計算方法と健康的に6キロ痩せるダイエット法をご紹介します。

引用:https://www.pakutaso.com/20160651178post-8247.html

6キロ痩せることは難しいのか?

引用:https://www.pakutaso.com/20170404101post-11015.html

そもそも6キロ痩せるということは、事実難しいと言えるでしょう。

ダイエットを行おうと決める方のほとんどは、今までの日常で繰り返された不摂生や運動不足が原因だと思います。

そんな方がいきなりダイエット体質になれるかというと、正直難しいでしょう。

人は慣れというものがあり、体に染み付いた生活リズムはそう簡単には改善できません。

しかしながら、今回の記事はそんなダイエットの難しさを伝えるための記事ではありません。

ダイエットに苦しむ方のための記事です。

引用:https://www.pakutaso.com/20160349089post-7427.html

ダイエットに悩む多くの方にまずオススメしたいことが、自分の理想までのダイエットプランを立てることです。

まずダイエットを途中で失敗してしまう人の特徴として、準備が少なくなんとなくで始めていつの間にかだらけているパターンが多いでしょう。

人間は目の前にゴールが見えていないと努力を継続することが困難な生き物です。

結果が出ないのに苦しい節制を続けたくないですよね?

ですので最終的な目標体重と1月ごとの減量スピード、どのくらいのスパンで痩せるのか、これらの計画を立てて日々軌道修正することが大切でしょう。

引用:https://www.pakutaso.com/20170329088post-10805.html

そんなダイエットプランを立てる上で大切なのがカロリー。

ここからはダイエットに必要なカロリーについての知識をご紹介します。

カロリー管理に必要なこととは?

引用:https://www.pakutaso.com/20161058291post-9288.html

目標体重と月毎の減量スピード、1日あたりの減量する量が決まったら次に決めたいのが、1日あたりの消費カロリーや摂取カロリーを知ることです。

ダイエットというのは単純に摂取するカロリーより消費するカロリーが多ければ痩せるということになります。

ですので、単純なことをいえば今までの食事からカロリーを減らすか、運動を取り入れて今以上にカロリーを消費するのか?

又は両方になりますね。

痩せ方は人それぞれですが、どちらかというと食事にウエイトをおくべきでしょう。

引用:https://www.pakutaso.com/20161058291post-9288.html

理由としては、運動で痩せる場合に消費するカロリーは思ったより少なく、即効性を出すことが厳しいですので挫折しやすいです。

また運動して消費した分、体はエネルギーを欲するので消費した以上に食べてしまったなんてことも、、、

その上ダイエット期間が終わった瞬間、運動を継続できなければ意味がありません。

しかしながら運動にはカロリーを消費される他に、筋肉等をつけることで基礎代謝をあげる効果があるので、できれば併用して行いたいのも事実。

メインは今摂取しているカロリーを減らす、そして今以上に燃えやすい体を手に入れることが理想と言えるでしょう。


引用:https://www.pakutaso.com/20161058291post-9288.html

現在摂取しているカロリーを把握する上で必要なのが、カロリー計算。

ではどのようにカロリー計算をすればいいのでしょうか?

ここからは難しく感じるカロリー計算についてご紹介いたします。

難しいカロリー計算もこれで解決!

引用:https://www.pakutaso.com/20170456093100-2.html

カロリー計算で最も難しく感じるのは、自炊の際の一品あたりのカロリーの出し方ではないでしょうか?

卵に野菜にお米と色々な食材を自分で組み合わせる際、出来上がった料理が果たしてどのくらいのカロリーを持つのか正直検討もつかないはずです。

そんな難しいカロリー計算を簡単にしてしまう、計算方法をここでは紹介したいと思います。

カロリー計算を簡単にしてしまう方法には、食品交換表を用いて80キロカロリーを1単位と考えて計算する方法がベストでしょう。

引用:https://ameblo.jp/medi3573/image-11919422913-13055321834.html

言葉では伝わりにくいので、上の表を見ていただきたいのですが。

1日どれくらいのカロリーを摂取するのかを決めたら、その数値を80で割ってあげて、上記のように1単位毎の食品をバランスよく摂取する計算方法です。

上記の右の単位は1日に1840キロカロリーを摂取する場合の例ですが、こうしてみるとヨーグルトなど意外とカロリーが高いことがわかると思います。

今は携帯のアプリ等でもこうしたカロリー計算を簡単に行えるものもあるので、食品交換表またはカロリー計算で検索して見てもいいかもしれません。

計算したら実行あるのみ!!6キロ痩せる、オススメダイエット方法!

引用:https://www.pakutaso.com/20160333085post-7398.html

1日のカロリー計算ができて、それを毎日行えればもうダイエットは順調といえます。

肝心なのは摂取カロリーを抑えて、健康的に痩せることだからです。

しかし効率よく痩せるのであれば、消費カロリーをあげる必要があるでしょう。

ここでは簡単で、思った以上に効果の期待できる消費カロリーアップ術をご紹介します。

・お風呂は必ず浸かるべし

お風呂には体温の上昇と老廃物の排出に効果があり、溜め込まないためにも湯船に使って体を温めたいです。

人間の体重には水分も含まれているので、一時的な体重変化が期待できます。

一デトックス効果が見込める上、代謝をあげてくれるお風呂には是非浸かるようにしましょう。

・ストレッチは意外と侮れない

ストレッチには運動前の準備運動くらいにしかイメージが湧かない方も多いかと思いますが、代謝をあげてくれる優れた効果があります。

朝は日中のカロリー消費アップに、夜は睡眠中のカロリー消費を促すのでオススメ。

特にお風呂上がりの体温が上がった状態で行うストレッチは相乗効果にも期待できます。

・睡眠はしっかりとりましょう

睡眠と肥満の関係性には、意外なデータがわかっています。

実は睡眠時間が7時間ほどの方に比べて、短時間睡眠の方は肥満率が多いというデータがあり、4時間以下の睡眠量の増加率はなんと50%以上ですので驚きです。

加齢と共にホルモンバランスが崩れ、お腹周りの皮下脂肪がつきやすくなるのですが、睡眠はこう行ったホルモンバランスを整える上でも大切です。

またホルモンバランスで言えばローズエキスなどが有効ですので、紅茶などに入れて飲むもオススメです。

まとめ

引用:https://www.pakutaso.com/20160541134post-7846.html

6キロ痩せるためのカロリー計算方法を中心にご紹介いたしましたが、6キロを痩せることは簡単なこととではありません。

特に年齢を重ねれば重ねるほど、皮下脂肪など一筋縄ではいかない脂肪でたくさんでしょう。

ですので無理に筋トレや有酸素運動に励んでも、挫折またはきつい思いをするのが落ちです。

特に継続性が大切ですので、カロリーをしっかりと計算して無理のない健康的な減量に挑戦して見てはいかがでしょうか?

-ダイエット

執筆者:

関連記事

3キロ痩せたい!食事制限なしで達成したい!

ダイエットを始めようと決意した時にまずはどのぐらいの減量を目標としていますか? 1~2キロは便通や水分で簡単に落とすことができますよね。 3キロから見た目に変化が出始めるため最初の目標にする方も多いの …

2キロ痩せたい!簡単にできる?

ダイエットに限らず、何をするにも目標設定をすることは大切です。 2キロ痩せたい!と思っているあなたに、簡単にできる方法をご紹介します。 Contents1 2キロ減らすには14000kcalの消費が必 …

1キロ痩せたい!簡単に痩せたい!

1キロ痩せたい!でも1キロって意外と大変・・・。 もう少しで目標達成なのに!1キロ痩せられればこの服も入るのに!簡単に痩せたい! ほんの少し体重を落としたい!そんな時に役立つ情報をまとめてみました。 …

10キロ痩せたい!3ヵ月チャレンジ

人間は年齢を重ねるにつれ、基本代謝量が落ちてしまい肥満になりやすい傾向にあります。 特に30代に差し掛かったあたりから、急激な体型変化を感じた方も多いはず。 これは代謝の減少に加えて、ホルモンバランス …

4キロ痩せたい!【30代編】

30代に入ると途端痩せづらくなった、太りやすくなった、と実感する方が多いのではないでしょうか? 学生の頃や20代と比べると30代以降のダイエットはだんだんと難易度が上がっていき、4キロ痩せたい!と思っ …