ダイエット

8キロ痩せたい!標準体重になる方法

投稿日:2017年4月27日 更新日:

もっと細くなりたいなぁとお思いの方は多いと思いますが、無理なダイエットをして、あまり痩せ過ぎてしまっても困ってしまいますよね。

なので、目標は標準体重とし、ダイエットをするのが健康的で良いですよ。

ちなみに身長が155㎝の方は、52.9キロ、160㎝の方は56.3キロ、165㎝の方は59.9キロとこのような標準体重となっています。

あれ?私って思っていたより標準に近い!これなら頑張れるかも…と思われた方も多いのでないでしょうか?

テレビに出ている女優さんやモデルさんを見ていると、びっくりするぐらい細いですが、実際の平均はこのぐらいの体重なので、安心してくださいね。

ちなみに、モデル体重とよばれるものは、標準より約-8キロ程度といわれていますが、あくまでもモデル体重なので、健康的に標準体重を目指すことをおすすめします。

8キロというと何だか大変そうですが、いざ始めてみると案外スルっと落ちるので、頑張ってみませんか?

ぜひ参考にしてみてくださいね。

夜バナナダイエット

引用:http://diet-de-yasetai.jp/food/hot-banana

バナナダイエットと言うのは有名で聞いたことがあると思いますが、夜バナナダイエットはご存知ですか?

このダイエットを試した方がなんと短期間で3キロも痩せられたと話題になっているんですよ。

短期間で3キロ痩せられるのなら、8キロ痩せて標準体重になるのは、あなたが思っているよりもずっと簡単ですよ。

夜バナナダイエットとは、その名の通り、夜にバナナを食べるダイエットなのですが、やり方としては、とっても簡単で、夕食前にバナナ2本を食べ、そのすぐ後に水を200ml飲み、その30分後に食事をを食べる、これだけです。

段々と8キロ痩せられる気がしてきましたね。

引用:http://grapee.jp/98409

ではなぜ、夜にバナナを食べるのがダイエットに良いのでしょうか?

それは、私たちはどうしても一日の中で、晩御飯が一番多くの量を、また豪華なメニューを食べる頻度が高くなりがちですよね?

これが胃腸に負担がかかり過ぎていると言われているんです。

自分の食生活を振り替えってみると、朝食にはパンとコーヒーを飲み、昼食はお弁当、晩御飯にハンバーグとポテトとスープ等、という食生活なっていませんか?

夜は本来体を休める時間にもかかわらず、このような食事は重いのです。

なので、その晩御飯を食べる前にバナナを食べる事で、いつも食べている食事の量が減り、またバナナに多く含まれている食物繊維が腸内環境を整えてくれることで、便秘が解消されダイエットになると言われています。

また、このダイエットはバナナと水を飲んで、時間を空けてから食事をとる事で、食べ過ぎを防ぐ効果もあり、結果、毎晩食べていた量が食べられずに、食事量が減るという事に繋がるのです。

お腹が空きすぎると、つい一気に食べてしまい、後から苦しくなって後悔する、なんて事が30分時間を空ける事で無くなるのです。

さらにこのダイエットの嬉しい所は、晩御飯の前にバナナを食べるので、お腹が空いたから、何か食べたい…でもダイエット中だがら!などと我慢する必要もなく、食事も揚げ物や炭水化物等の制限もない為、好きな物を食べられるところです。

これは、ダイエットをしたいけど、我慢はあまりしたくない…と言う方には非常に嬉しいですよね!

このお陰で、ダイエットをしていてもあまりストレスを感じることなく、続ける事ができますよ。

ダイエットの一番の敵はやはりストレスになりますので、この点からも夜バナナダイエットはおすすめです。

ヨガダイエット

引用:http://www.yogamaga.com/

ヨガと言えば、若いモデルさんなどがやっているイメージですが、実はダイエットに非常に効果的なのです。

しかし、先ほどご紹介した夜バナナダイエットのように即効性はありません。

ヨガは体の内側を鍛えていくため非常にリバウンドしにくく、また痩せやすい体に変化していきますので、今までダイエットは失敗ばかりで成功したことが無いという方は、じっくりと体を鍛えるヨガダイエットが合っているかもしれません。

即効性は無い為、時間はかかりますが、ヨガダイエットで標準体重になれたら、かなり引き締まった体になれたという事です。

筋肉は脂肪より重いですが、体積は小さい為、しなやかな筋肉がついた体形になる事ができます。

またヨガと言えば、体が柔らかくないと出来ないというイメージですが、全くそんなことありません。

むしろヨガを始める人のほとんどが最初は体が固いのですが、無理せず自分のペースでヨガをすることで、徐々に体が柔らかくなり、色々なポーズが出来るようになります。

引用:http://www.medical-esthetic.co.jp/seminar.html

では、ヨガがなぜダイエットに効果的なのでしょうか?

実はヨガ、非常にゆっくりとした動きですが、水泳やジョギングと同じ有酸素運動なのです!

これだけでもダイエットに効果的なのがわかりますよね。

またヨガによる呼吸法で、多くの酸素を取り入れることができるため、体の隅々にまで酸素が行きわたり血流が良くなり冷え性にも効果的なのです。

そして冷え症が解消されると、代謝が上がるため、脂肪燃焼効果が高まり、代謝が上がった事で、汗をかき体の老廃物を排出してくれるのです。

なんだか、ヨガダイエットって良いことづくめですよね!

さらに、ヨガは体の内側にある筋肉を鍛えるため、姿勢が良くなり、より引き締まった体になるのです。

引用:http://tomohironoda.com/blog/post-5339/

実はヨガダイエット、試したことがあるのですが、見た目とは違いかなり辛かったです。

最初にも書きましたがヨガは即効性がないため、効果が出るまでに時間がかかります。

しかし、始めて1週間程度で、人から「痩せてすっきりしたね」「背が少し伸びたんじゃない?」などと言われることが多くなりました。

それだけ、私の筋肉が少なくまた姿勢が悪かったのですが、その効果にとても驚きました。

今はダイエット目的ではなく、健康のために続けていますが、じっくりと痩せやすいに体に変えつつ、標準体重を目指すのに最適なダイエットです。

白湯ダイエット

引用:http://prestige.smt.docomo.ne.jp/article/9065

「私って元々太りやすい体質だから…」と言って、お菓子やジュース、お酒を飲んで、ダイエットを諦めていませんか?

そうしている内に、少しずつ標準体重を上回ってしまい、さらに暴飲暴食に走ってしまう、こんな風に悪循環を繰り返しているなら、白湯ダイエットが良いかもしれません。

白湯と言うのは一度やかんで沸かして、自然に冷ましたお湯の事なのですが、なんとこの白湯を飲むだけで簡単に痩せる事が出来るのです。

引用:http://macaro-ni.jp/9654

飲むだけで痩せられるなんて、何となく怪しい感じがしますが、これにはきちんとした理由があるのです。

それは、白湯を飲むことで胃や腸などの内臓を内側から温めることができるため、飲んだ直後から体中の血の巡りが良くなり非常に痩せやすい体になるのです。

内臓の温度が1℃上がる事で、なんと代謝が10パーセント程度も上がるとされていますので、これは飲まないと損ですね!

また内臓が温められることで、いつもより活発に動くようになる為、老廃物を排出する機能もアップするのです!

さらに、このお陰で、便秘やむくみにも効果があるとされています。

特に女性は慢性的に冷え性の方が多く、そのせいで代謝がおちダイエットをしてもなかなか痩せられないという方が多いので、体を内側から温める、白湯ダイエットは非常におすすめです。

引用:https://news.cookpad.com/articles/13233

では、そんな気になる白湯ダイエットのやり方をご説明します。

まず朝起きてすぐにコップ一杯の白湯を、さらに朝昼晩の食事中に1杯ずつ飲んでいきます。

拍子抜けしてしまうほど、とっても簡単ですね!

引用:http://macaro-ni.jp/9477

ポイントは朝一で忘れずに白湯を飲むこと、白湯を飲む際には、慌てずに時間をかけて一口一口ゆっくりと飲むことです。

朝は慌ただしく時間も無いかもしれませんが、このゆっくり飲むという事が非常に大切なので、是非早起きをして試してくださいね。

白湯を飲んだ時に、まずい!と感じる事もあるかもしれませんが、それは老廃物が体に沢山溜まっている証拠なので、白湯が甘くて美味しい!と感じるまで是非続けてください。

また白湯を飲む量は一日に800mlを目安に、温度は50度前後がダイエットに効果的と言われていますので、白湯ダイエットをする際は少し気を付けてくださいね。

引用:http://www.scope.ne.jp/azmaya/dounoyakan/

肝心の白湯の作り方は、やかんに水を入れて火にかけ、沸騰したら、蓋を開けた状態で、火を止めずに10分程度グツグツとさせます。10分経ったら、コップに注ぎ、自然に温度が下がるまで待ち、出来上がりです。

すぐに飲みたいからと言って、せっかく作った白湯を水で薄めてしまうのは、効果が減ってしまい勿体ないので、必ず自然に冷めるのを待ってくださいね。

標準体重になるには、体の冷えをとり、痩せやすくすることが効果的なので、白湯ダイエットで、是非痩せやすい体を手に入れてください。

-ダイエット

執筆者:

関連記事

20キロ痩せたい!病院から痩せろと言われた人向け

若いころは病気知らずで、健康そのものだったけど、会社の健康診断に引っかかってしまった…医者から痩せてくださいと言われてしまったという方は、結構多くいらっしゃるのではないでしょうか。 そうは言われても、 …

3キロ痩せたい!【50代編】

ダイエットを始めたいと思う人の中には、今更ダイエットなんてできっこないと感じる50代以上の方も多いのではないでしょうか? これまで何度もダイエットを試みたが結局失敗してしまったなど、色々な理由もあるで …

5キロ痩せたい!運動がいい?

5キロ痩せるためには運動がいい?それとも食事制限? オススメのダイエット法をご紹介! Contents1 太ってしまう原因とは?2 断食は逆効果3 5キロ痩せるためには4 運動によるダイエットのメリッ …

3キロ痩せたい!すぐに!

暖かくなってくると、ワクワクするような予定が一杯ですよね。 久しぶりの同窓会や、学生時代の友人の結婚式、懐かしい気持ちもありますが、それまでに何とか痩せないとと思ってしまう方も多いのではないでしょうか …

10キロ痩せたい!3ヵ月チャレンジ

人間は年齢を重ねるにつれ、基本代謝量が落ちてしまい肥満になりやすい傾向にあります。 特に30代に差し掛かったあたりから、急激な体型変化を感じた方も多いはず。 これは代謝の減少に加えて、ホルモンバランス …