ダイエット

4キロ痩せたい!消費カロリーを計算!

投稿日:2017年4月29日 更新日:

私たちが1日生活する上でどのくらいのカロリーを消費するのかご存知でしょうか?

多くの方が自分の食事のカロリーについて関心がないのではないと思います。

しかし4キロ痩せたいと言ったように、ダイエットを成功させる上ではこのカロリー管理はとても重要であるといえます。

そこで今回は4キロ痩せるために必要な消費カロリーとそのカロリーを消費するためのオススメの方法をご紹介いたします。

引用:https://www.pakutaso.com/20160231057post-7086.html

4キロ痩せるため必要なことって?

引用:https://www.pakutaso.com/20170325090post-10866.html

皆さんは4キロ痩せるために必要なことは何だと思いますか?

まず一番に思い浮かぶのが、ランニングをはじめとする有酸素運動などと言ったイメージでは無いでしょうか?

しかし運動と言ってもこれまで全く運動しなかった人がダイエットで初めて長続きするのは難しいです。

理由に結果が見え辛いことと、どこまで頑張ればいいのかと言ったゴールが見え辛いことにあるでしょう。

ですので4キロ痩せるためにまず必要なことは、4キロ痩せるための計画を立てることにあると言えるでしょう。

引用:https://www.pakutaso.com/20141045293post-4719.html

では4キロ痩せるために必要なカロリーとはどれくらいになるのでしょうか?

1キロ減量するために必要な消費カロリーは約7000キロカロリーと言われています。

ですので単純に7000に4を掛けて、約28000キロカロリーを消費することで4キロ痩せる計算になります。

28000キロカロリーと大きな数字では途方も無いように感じられますが、もしこれを4ヶ月で達成するのであれば1日あたり必要な消費カロリーは約200キロカロリーです。

これなら誰にでもできそうな気がしてきますね。

コンビニ等で食べる弁当はどれも600キロカロリー以上ですが、この200キロカロリーはだいたいご飯1杯分くらいに相当します。

引用:https://www.pakutaso.com/20170421097post-10971.html

ですので単純にいえば一食分のお米を抜けばいいように感じますが、全体的に控えるのが最も良いでしょう。

またもし一食分のお米を抜くのであれば、夕食を抜くべきでしょう。

朝は活動する上で頭と体を起こすにも、エネルギー消費の意味にも必要な食事です。

しかし夜は以降に睡眠くらいしか無いため、基本的に控え目にするのがダイエットの基本です。

ですので夜にお米を抜く、または全体的に腹8分目を意識するだけでも4ヶ月で4キロ痩せることができるといえます。

消費カロリーを計算するメリット!

引用:https://www.pakutaso.com/20170437093post-10879.html

消費するカロリーは1キロあたり約7000キロカロリーとわかりましたが、この消費カロリーを把握することに実はダイエットを成功させるメリットがあります。

それは日頃からカロリー管理する癖がつくことにあります。

普段普通に生活をしていたら、基本的にカロリーなんて気にせず好きなものを食べるのが普通でしょう。

しかしそれでは気づかぬうちに脂肪は蓄積されていき、加齢と共に代謝が落ちると肥満になってしまったなんてことも、、、

たまにする過度な運動よりも、日常的に痩せる意識を持つことが長続きするダイエットと言えるでしょう。

燃える体するためにすべきこととは?

引用:https://www.pakutaso.com/20161023302post-9391.html

消費カロリーはわかりましたが、人には個人差があります。

食事制限をしてダイエットしているのに痩せない人とフードファイターで痩せている人がいるのはこのためですね。

体が消費しやすいのかまたは消費しにくいのか?これは大型な男性では消費しやすいし、逆に小柄な女性では消費しにくいと言えるでしょう。

この違いは色々ありますが、大きな要因として筋肉の違いにもあるでしょう。

私たちの体は筋肉が収縮して腕や足が動いているのですが、この筋肉は動くことにエネルギーを消費します。

ですので大きな筋肉を有するスポーツ選手などは一般人より多くの食事が必要ともいえます。

引用:https://www.pakutaso.com/20161023302post-9391.html

だからと言ってボディービルダーばりにトレーニングする必要はありません。

必要なのは今より痩せやすくすることです。

ここでオススメなのが、ストレッチです。

ストレッチといえば、運動の前の準備体操くらいにしか感じられないかもしれないですが、私たちの体は日中の何気ない仕事でもカロリーを消費しています。

そんなカロリーの消費を促すのがストレッチです。

朝することで、日中の代謝等のアップが期待でき、夜は睡眠中の消費や快眠にも効果的です。

また通勤を自転車に変えることもオススメ。

引用:https://www.pakutaso.com/20160600172post-8183.html

自転車は主に下半身の大きな筋肉を動かすため、普段以上の消費カロリーが期待できる上に経済性や爽快感もあり注目の乗り物ですね。

特にロードバイクやクロスバイクなど早く走れる物もあるため、初めて乗る方はびっくりするくらい快適です。

また下半身を効率よく鍛えられるため、より消費しやすい体になるメリットも忘れられません。

消費だけじゃない!痩せるために欠かせないこととは?

引用:https://www.pakutaso.com/20150541147ba.html

ここまで消費カロリーについてメインに話を進めてきましたが、4キロ痩せるために必要なことはそれだけではありません。

単純に4キロ分のカロリーを消費しても、今以上に4キロ分のカロリーを吸収しては意味がないのです。

また効率よく4キロ痩せるのであれば、消費しやすい体に加えて脂肪を吸収しにくい体になる必要があるでしょう。

そこでオススメなのが食事の順番に気を配ることです。

引用:https://www.pakutaso.com/20160613174post-8203.html

これは血糖値の急激な上昇を抑えて脂肪が体内に吸収されるのを抑える効果があります。

具体的にスープや野菜と行った比較的軽いものから食事し、最後にご飯といった炭水化物を摂取する順番です。

現在では、黒烏龍茶やコーラにも同様の効果がある物もあるのでこれらを併用するといいでしょう。

また炭酸水にはお腹を膨れさせて食欲を抑える効果もあるので、一石二鳥でしょう。

まとめ

引用:https://www.pakutaso.com/20150710194post-5747.html

4キロ痩せるために必要な消費カロリーについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

難しいことはなかなか長続きしませんが、今回ご紹介したのはほんの意識改善くらいです。

ダイエットの成功のためには短期的で急激なものより、長期的で簡単なものが優れていると言えるでしょう。

また人間はゴールが見えないとなかなか頑張ることができません。

ですのでなりたい姿を想像して、そうなるために1ヶ月単位で自分の消費カロリーを計算して計画的にダイエットすることが大切だと言えるでしょう。

-ダイエット

執筆者:

関連記事

5キロ痩せたい!運動がいい?

5キロ痩せるためには運動がいい?それとも食事制限? オススメのダイエット法をご紹介! Contents1 太ってしまう原因とは?2 断食は逆効果3 5キロ痩せるためには4 運動によるダイエットのメリッ …

3キロ痩せたい!すぐに!

暖かくなってくると、ワクワクするような予定が一杯ですよね。 久しぶりの同窓会や、学生時代の友人の結婚式、懐かしい気持ちもありますが、それまでに何とか痩せないとと思ってしまう方も多いのではないでしょうか …

2キロ痩せたい!ビールやめればできる?

ダイエットしたい!2キロ痩せたい! ビールってカロリー高いっていうけど、ダイエット中にビールやめれば痩せられる? 飲みたい時はどういう飲み方をすれば太らない? 仕事終わりのビールがやめられない! 今回 …

7キロ痩せたい!方法を紹介

7キロ痩せたいと思うなら、今まで通りの生活をしていても、体重は現状維持か増える一方です。 正しいダイエット方法の知識を得て、実践していきましょう。 7キロ痩せたい人へのダイエット方法を紹介していきます …

1キロ痩せたい!1ヶ月で!

ダイエットといえば長期的なものが大半ですが、どうしても期限付きで「すぐに!」痩せたいときってありますよね? 1ヶ月後には1キロ減らしたい!そんなときにおすすめのダイエット方法をご紹介します。 Cont …