ダイエット

10キロ痩せたい!3ヵ月チャレンジ

投稿日:2017年5月2日 更新日:

人間は年齢を重ねるにつれ、基本代謝量が落ちてしまい肥満になりやすい傾向にあります。

特に30代に差し掛かったあたりから、急激な体型変化を感じた方も多いはず。

これは代謝の減少に加えて、ホルモンバランスの乱れでお腹やお尻に皮下脂肪がつきやすくなったためです。

そんな時に決意するのが、ダイエットでしょう。

しかしダイエットといっても1キロや2キロくらいでは対して見た目の変化が感じられません。

ですので中には10キロの大台を目指す方も多いはず。

そこで今回は大きくできれば短期間で痩せたい方向けに、3ヶ月で10キロ痩せるために必要なことをご紹介いたします。

引用:https://www.pakutaso.com/20170417107post-11129.html

10キロ痩せるには覚悟が必要?

引用:https://www.pakutaso.com/20170417107post-11129.html

皆さんはダイエットの経験はありますか?

一度経験したことがある人はわかると思いますが、ダイエットには色々と我慢がつきものです。

大きく上げるとすれば、食欲を抑えることでしょう。

今までは何気なく好きなものを食べていたと思いますが、ダイエットとなるとそうは行きません。

時間や特にカロリーといった制約が出てくるからです。

人間が1日に必要とする基礎カロリーは男女比や体格などで異なりますが、1500〜2000キロカロリーと言われています。

しかしスーパーなどやコンビニ弁当のカロリーを気にして見ると、簡単に600キロカロリーを超えてしまいます。

菓子パンに至っては1000キロカロリーを超えるなんて商品も、、、

引用:https://www.pakutaso.com/20170136030post-10201.html

そんな食事では、いつまでたっても痩ることはないでしょう。

その上10キロと言う大きなダイエットには食事制限に加えて運動といった体についた脂肪を燃焼させる必要もあるでしょう。

ですので10キロ痩せるためにはなんとなく10キロ痩せたいのではなく、明確に10キロ痩せるための計画を立てるべきでしょう。

3ヶ月の短期間で10キロ達成に必要なこととは?

引用:https://www.pakutaso.com/20160345085post-7376.html

10キロを3ヶ月と言う短期間で痩せるために必要なこととはどんなことでしょうか?

先ほど10キロ痩せるためには、しっかりとした計画が必要と説明しましたが、計画を立てる上で知っておきたいことがあります。

ダイエットの本質についてです。

質問ですが、ダイエットと聞いてあなたはどんなイメージを持ちますか?

引用:https://www.pakutaso.com/20170325090post-10866.html

まず走ったりといった運動を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

これは間違いではありませんが、そのイメージだけでは10キロ痩せることは困難と言えるでしょう。

ダイエットは簡単に言うと、食べて体に吸収された量より消費した量が上回った場合に痩せて行きます。

ですので運動すると言うことは、消費の量を増やすと言うことです。

しかしいくら運動をしても体にそれ以上の量が吸収されては一向に痩せません。

それに運動をすることで、なくなったエネルギーを体が欲するため必要以上に食事を摂取してしまうことにも繋がるのです。

ですので、10キロ痩せるためには食事制限は避けて通れない道です。

引用:https://www.pakutaso.com/20150955251post-6011.html

ダイエットのウエイトとしては、食事>運動と言えるでしょう。

食事量を今以上に抑えて、運動は消費を促すように行う。

このバランスを頭に置いて無理なく1ヶ月ごとの目標体重や食事量を調整する必要があるでしょう。

そのダイエットのやり方あってる?正しい食事制限教えます!

引用:https://www.pakutaso.com/20161048295post-9323.html

ではメインの食事制限ですが、どのようなプランを立てる必要があるのでしょうか?

まずは10キロ痩せるためにどのくらいの消費カロリーが必要なのか頭に入れておくべきでしょう。

1キロ痩せるのに必要とされているカロリーは約7200キロカロリーです。

ですので10キロ痩せるには約80000キロカロリーと破格になります。

これを3ヶ月ですので、1ヶ月あたり30000キロカロリーくらいを消費できれば軽々10キロ達成となりそうですが、、、

しかしこれは1日あたり約1000キロカロリーです。

これはコンビニ弁当1〜1.5個くらいですので、今の生活に1食抜くと言うのは現実的ではないでしょう。

このカロリーを全体的に減らす必要があります。

しかしカロリーの摂取を抑えると言うのは、何も食べる量を抑えることだけではありません。

体に吸収されなければいいのです。

そこでオススメなのが、食べる時間と食べる順番に気を配ることです。

食事する順番には食事をした際に上がる血糖値を抑えて、体に脂肪を溜め込まなくする効果があります。

具体的な方法としては、スープや野菜といった比較的軽いものから食事を進めて、最後にお米を食べるといった方法。

イメージとしては、フルコースのような感じですね。

引用:https://www.pakutaso.com/20151254355post-6489.html

また食べる時間も重要で、寝る前3時間以内の食事は控えたいところ。

これは活動の減る深夜の摂取カロリーを控えたいためです。

これを踏まえたオススメの食事制限に16時間断食というのもがあるのですが、これは8時間の間は自由に食事をしていいのですが、16時間は完全に断食するというものです。

ですので朝10時に朝食を食べた場合は夕方18時以降は食事を行うことができなくなり、夜の食事量も抑えられる効果があります。

しかしながら、一番注意したいのは無理をしすぎて継続できないことですので、以上を踏まえて自分にあった食事方法を実践することが成功の鍵でしょう。

10キロ痩せるには運動も!オススメのLSDを取り入れよう!

引用:https://www.pakutaso.com/20150916250post-6009.html

10キロを短期間で痩せるためには、効率の良いカロリー消費が不可欠です。

特に蓄積された脂肪の燃焼は必須と言えるでしょう。

ここでは10キロを3ヶ月で痩せるために必要なオススメの運動についてご紹介します。

皆さんはLSD(ロングスローディスタンス)という言葉をご存知でしょうか?

これは会話が楽しめるくらいのジョギングで自分の楽なペースを1時間近い長時間続けることで、通常の有酸素運動よりさらに脂肪の燃焼に期待できます。

ランニングでも、実際に体の脂肪が燃焼され始めるのは走り始めて10〜15分くらい経ってからです。

その燃焼する時間を長くとれ、尚且つペースが軽いので全くきつくないのが特徴です。

しかし1時間もの長時間走り続けていると、終わった際には思った以上の疲労感があり効果を実感できます。

このLSDで注意したいことが、ペースを一定に保つことです。

どうしても自分の楽なペースで走り続けるため、ペースをあげたくなるのですが最初から最後まで無理や追い込みをせず、ゆっくりなペースで走ることを意識することが必要です。

まとめ

引用:https://www.pakutaso.com/20170429093post-10876.html

3ヶ月で10キロ痩せるために必要なことをご紹介しましたが、いかがでしたか?

正直10キロ痩せることは簡単ではないでしょう。

しかし10キロ痩せると見た目の変化だけでなく、自分にも確実に自信を持つことができます。

あなたも10キロ痩せて自慢の肉体を手に入れてみてはいかがでしょうか?

-ダイエット

執筆者:

関連記事

10キロ痩せたい!本気のダイエット

10キロ痩せたいと本気で考えている人が、当サイトに辿り着いたのではないでしょうか。 本気で10キロ痩せたいと考えるなら、それなりの覚悟が必要です。 三日坊主、途中で挫折しないためにも、10キロ痩せたい …

1キロ痩せたい!すぐに!

今すぐ体重を1kg落としたい!そんな急な減量が必要な時にはどうすれば良いでしょうか? 健康を害さない方法を紹介します。 Contents1 1kg落とすには?2 断食の落とし穴3 消費カロリーを増やす …

1キロ痩せたい!簡単に痩せたい!

1キロ痩せたい!でも1キロって意外と大変・・・。 もう少しで目標達成なのに!1キロ痩せられればこの服も入るのに!簡単に痩せたい! ほんの少し体重を落としたい!そんな時に役立つ情報をまとめてみました。 …

7キロ痩せたい!アラフォーママの挑戦

毎日忙しく過ごしているのに、昔履いていたをパンツを何気なく履こうと思ったら、ファスナーが上がらないなんて事ありませんか? 出産に育児、仕事に家事、色々な事を忙しい中で経験してきたけれど、そろそろ痩せな …

1キロ痩せたい!1週間で!

ダイエットといえば長期的なものが大半ですが、どうしても期限付きで「すぐに!」痩せたいときってありますよね? 1週間後には1キロ減らしたい!そんなときにおすすめのダイエット方法をご紹介します。 Cont …