ダイエット

10キロ痩せたい!ジムに通うべき?

投稿日:2017年4月8日 更新日:

10キロ痩せたいから運動量を増やすためにジムに通う!こう決心する方も少なくありません。

この考えは果たして合っているのか?10キロ痩せたいならジムに通うべきかを説明します。

参考にしてジムを利用するかしないか、検討して下さい。

痩せたいからジムという安易な発想はNG!

確かにジムに通うことで、基礎代謝のアップと消費カロリーの増加が期待できます。

ですが、ダイエットに効果的な運動メニューを実行すべきか分かっていない。

筋トレに効果的なマシンの使い方を知らないで行ってしまう。

最初は意気込んでハードなスケジュールにする。

こういった人は確実に途中で10キロ痩せたいと思う気持ちも消えて、ジムに通いたい気持ちも失せます。

最初にしっかりジムに通う理由をハッキリさせて、どんな風に利用するかを考えれば、10キロ痩せたいという考えに、ジムを加えるのは効果的です。

まずはジムに通ってから行う事、頻度や効果を調べましょう。

ジムには契約しても、2,3ヶ月で行かなくなる人がほとんどです。

幽霊会員も多く、名前だけ残しているだけの人もいます。

こうならないために、ジムの事を真剣に考え、時間とお金を無駄にしない考えを持って下さい。

ジムに通う目的をハッキリさせよう

ジムに通って10キロ痩せたいと思う人は、運動量を増やしたいと考えられます。

しかしジムにはマシンがたくさんあります。

基礎代謝を上げる無酸素運動に効果的なトレーニングメニューを組む。

ぽっこりお腹を改善するために、腹筋を中心にトレーニングする。

基礎代謝を上げて、次にランニングマシンなどの有酸素運動で新陳代謝を上げるという流れを組んだりしましょう。

10キロ痩せたいならどこを絞るべきか、無酸素運動からの有酸素運動で脂肪が燃焼しやすくなる事を知っていれば、ジムは続けやすくなります。
⇒ あなたは何キロ痩せたいですか?

トレーニングの仕方を知る


ジムに通うなら、効果的なトレーニング方法を知っておく様にしましょう。

トレーニングマシンはたくさんあります。

どうやって使えば効率よく、基礎代謝を上げて筋力を付けられるか、知っておくと痩せやすくなります。

最近では動画投稿サイトで、筋トレ方法を紹介している動画が多いです。

参考にして使ってみてはどうでしょうか。

[youtube id=”yEY9g9UD6us”]

オーバーペースにならない様にする

ジムに通うと決めたら、あまりハードなスケジュールを組んで、通わないようにマイペースにいきましょう。

最初は誰でも「痩せるぞ!!」と張り切って、トレーニングをしにジムに通います。

このモチベーションは10キロ痩せたいと思うまで、長く続かないと思ってください。

燃え尽き症候群といいますか、最初から気合を入れてやりだす人は、必ず途中で挫折します。

週に4回、5回も入れないで週2ペースからトレーニングするのがおすすめです。

食事制限もしっかりと!

運動量を増やして10キロ痩せたい方は、食事にも気を配ると効果的です。

基礎代謝を上げて脂肪を燃やしやすくする事が出来たら、余分な脂肪を摂取しないように食事もコントロールして下さい。

特に肉類はタンパク質を取るのに効果的ですが、ささみにしたり魚介類でタンパク質を摂る。

ビタミンやミネラルは緑黄色野菜で摂取。

といった様に、食事を変える事を加えれば、10キロ痩せたい!という目標は早く近付きます。

普段から摂取しにくい栄養素、料理が面倒な人は酵素ドリンクやグリーンスムージーなどで、栄養補給をする事をおすすめします。

摂取カロリー<<消費カロリーの仕組みを理解して、カロリーオーバーに気を付けましょう。

ポイントはあまり我慢をしすぎないこと。

ご褒美の日を作って、外食をしたり食べたい物を食べる予定を組めば、食事制限は苦になりにくいです。

自分なりの工夫をして、食事のメニューを考えていきましょう。

絶対にジムに通うべきなのか?

ここまでジムに通ってトレーニング、食事制限をしながら脂肪を燃焼させる流れを説明してきました。

あくまでジムに通って10キロ痩せたいという目的を果たす場合です。

10キロ痩せたいならジムに通わなければならないのかというと、絶対ではないこと。

大切なのは基礎代謝を上げてから、新陳代謝を上げる。

無酸素運動で酸素を使ってから、有酸素運動で酸素を取り込み、脂肪を燃焼させやすくする流れは、ジムに通わなくても作れます。

自宅をトレーニング用の部屋にしている人もいますし、器具さえ買ってしまえば、ジムに通わなくても良いでしょう。

ジムに通うということは、お金を犠牲にすること。

お金を払っているから通わなければならないという思いが出てきます。

自分で運動を始める事が億劫ならジムに通う事がおすすめです。

上記の流れを自分で組めるなら、ジムに通わなくても10キロ痩せたい目標の達成は可能です。

ジムには行かない!?自己流で運動を考えよう

トレーニング機材を購入して無酸素運動、ジョギングやランニングの有酸素運動。

無酸素からの有酸素運動を継続出来れば、ダイエットで徐々に痩せていきます。

お金が無い、ジムに通うことが勿体無いと思う人は、自分でトレーニングを考えて下さい。

そして食事のコントロール。

運動をして食事をコントロール出来る事が前提なので、ジムに通わないならトレーニングで筋肉をつける事を習慣化させる必要があります。

器具を使わない筋トレ方法もあるので、ホームページや動画投稿サイトを利用してみましょう。

自宅で簡単に出来るトレーニングも紹介されています。

運動は自分で出来るようになれば、健康的にもなれます。

良いホルモンが出ますし、夜はぐっすり眠れます。

ダイエットだけでなく健康的な身体づくりのためにも、運動はおすすめです。

[youtube id=”qOiDlprXF2w”]

理想の体型を手に入れるなら

筋肉をつけながら脂肪を燃やして痩せる方法は、理想的な体型になれる方法です。

食事を我慢するだけの不健康なダイエット方法では、肌荒れや酷い痩せ方をしてしまいます。

栄養もしっかり取りながら、筋肉をつけて痩せやすく太りにくい身体にする。

この仕組みを作ってしまえば、簡単にリバウンドはしません。

ジムに通ったり、自分で筋トレ・ジョギングなどが出来るようになれば、仕組みづくりは完成です。

そして無駄な脂肪を取らずに、酵素などを摂取する事を心がければ、10キロ痩せたいという思いは実現できます。

10キロ痩せたいならココが大事!

ジムに通う、通わないにしても大切な事は、結果をすぐに求めない事です。

10キロ痩せたいからジムに行きだしても、すぐに結果が出ると考えないようにしましょう。

最低でも3ヶ月は見て、目標達成のために継続してみて下さい。

継続すれば必ず、目標は達成出来ます。

ベイビーステップでまずは1キロや2キロ落とす事を考えると、モチベーションは持続しやすいです。

一気に10キロ痩せたいからジムに通うという人は、そもそもダイエットに向いていません。

出来ないことは無いですが、かなり過酷なスケジュールとなります。

果たしてそれが、減量に成功してからも続けられるかどうかです。

慣れてくると運動は楽しくなってきますから、楽しみながら痩せる。

まずは運動が楽しくなれる事を目標にしてみましょう。

ジムに通う、通わないにしても、ダイエットには運動が必須。

10キロ痩せたい思いは、ジムでなくても続ければ叶えられる事は分かってもらえたでしょうか?

後はダイエットサポートのサプリやドリンクを試してみるのも、結果を早く出すのにもおすすめです。

-ダイエット

執筆者:

関連記事

3キロ痩せたいときの食事メニュー

女性の永遠のテーマと言われるダイエット。 3キロ痩せたいなど、目標は色々ありますが、大切なのは毎日の食事メニューです。 食生活を改善するだけで体重の変化は見られるので、実践してみましょう。 Conte …

3キロ痩せたい!1ヶ月チャレンジ

寒かった冬が終わり薄着の季節になると、気になるのが体についてしまった余分な脂肪ですよね。 寒いときは、コートやセーターなどで隠れていた余分なお肉、少しタイトな洋服を着ると隠せきれません。 ダイエットを …

2キロ痩せたい!1週間で!

2キロならすぐ落ちると思いがちですが、短期間で落ちた体重は短期間で戻ってしまうもの。 短期間でもリバウンドしにくいダイエットをご紹介します。 Contents1 一時的な減量は無意味2 リバウンドしや …

2キロ痩せたい!方法を紹介

案外、2kgって簡単なんです。 10kg、15kg減らす!という大幅な減量目標でないたった2kgと考えれば、意外にも気持ちは楽になりませんか? このような目標設定が、実は、とてもいいんです。 では、2 …

6キロ痩せたい!1ヶ月で!

1か月6キロなんてとても無理~!と思ってしまうかもしれませんが、不可能ではないんです。 ただ、1日中体重減少のことを考えている「根性」が必要です。 では、どのようなことに気を付けて1か月間を過ごせば良 …